テデスコープ

テデスコの趣味の整頓のブログです
MENU

【本の感想】奥田英朗『噂の女』

0   0
『噂の女』について『噂の女』平成二十七年六月一日 発行著者 奥田英朗発行所 株式会社 新潮社あらすじと感想あらすじ(引用)「侮ったら、それが恐ろしい女で」。高校までは、ごく地味。短大時代に潜在能力を開花させる。手練手管と肉体を使い、事務員を振り出しに玉の輿婚をなしとげ、高級クラブのママにまでのし上がった、糸井美幸。彼女の道行きにはいつも黒い噂がつきまとい―。その街では毎夜、男女の愛と欲望が渦巻いていた...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。