テデスコープ

テデスコの趣味の整頓のブログです
MENU

【本の感想】マッテオ・モッテルリーニ『経済は感情で動く はじめての行動経済学』

0   0
はじめにホモ・エコノミクスについてこの本を読む前に経済人(ホモ・エコノミクス)を少し説明します。その方が楽しめます。「経済人」とは、「homo economicus」の訳語で、「もっぱら「経済的合理性」にのみ基づいて、かつ個人主義的に行動する(するだろう)」と想定した、人間に関する像・モデル・観念のことである。wikiから引用経済学を学んでいない僕の解釈で要約すると選択肢がいくつかあったときに最も得をする選択肢を常...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。