テデスコープ

テデスコの趣味の整頓のブログです
MENU

ゲームブックの古典名作に今頃ハマる。自作冒険記録紙も公開。ゲームブック『ソーサリー シャムタンティの丘を越えて』紹介

0   0
こんにちは!鳩サブレーが恋しいテデスコです。『ソーサリー』とはシャムタンティの丘を越えて (Adventure game novel―ソーサリー)posted with カエレバスティーブ・ジャクソン 創土社 2003-07 Amazon楽天市場そもそもゲームブックって知ってますか?ゲームブック (Gamebook) は、読者の選択によってストーリーの展開と結末が変わるように作られ、ゲームとして遊ばれることを目的としている本である。「アドベンチャーゲームブック...

SHARE

2回目に出た形だけを取るカルタ。あれ、前に見たような…あー既視感『デジャブ』

0   0
こんにちは!最近ゲームブックにハマっているテデスコです。今回は反射神経系記憶ゲーム『デジャブ』の紹介です2017/08/18追記メビウスゲームズさんから日本語版が発表されました。中身はそのままで箱絵とルールブックが日本語版に変更されています。個人的には元の方が箱絵は好きですがちょっと怖いので明るくポップになったので子どもも遊びやすくなったのではないでしょうか。本文中のリンクは日本語版に変更しています。『デジ...

SHARE

フキデチョウ文庫で『キングドミノ』『そっとおやすみ』『ヒット・ザ・ロード』『さまよえるオランダ人』を遊びました。

0   0
2017/05/16(火曜日)フキデチョウ文庫平日夜のボードゲーム会はじめにこんにちは!先日文具王に会ってきて文具熱の高まるテデスコです。今回の記事は2017年05月にフキデチョウ文庫さんで遊んだクローズボードゲーム会のレポートです。参加したのはkubotayaさん、Tづかさん、Sとうさん、Nまたさん、しなちくさん、Kばやしくん、テデスコの7人です。kubotayaさんは初参加です。kubotayaさんは盛岡ボードゲーム会によく参加している...

SHARE

ゾンビが出て荒廃した世界の中で作られたボードゲームを再現したボロボロのボードゲーム『ヒット・ザ・ロード』

0   0
こんにちは!ゴールデンウィークも仕事のテデスコです。今回は『ヒット・ザ・ロード』の紹介です『ヒット・ザ・ロード』について舞台はゾンビ化したアメリカ、ルート66を通り西海岸にたどり着いたマーティン少年が旅の思い出をボードゲームにしたというのがこのゲームです。いわゆる「ぼくのかんがえたさいきょうのげーむ」です。そのへんにあった別のゲームとかを使って作ったゲームなので汚いのはご容赦を、という体です。ゲーム...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。