テデスコープ

テデスコの趣味の整頓のブログです
MENU

【本の感想】マッテオ・モッテルリーニ『経済は感情で動く はじめての行動経済学』

0   0
はじめにホモ・エコノミクスについてこの本を読む前に経済人(ホモ・エコノミクス)を少し説明します。その方が楽しめます。「経済人」とは、「homo economicus」の訳語で、「もっぱら「経済的合理性」にのみ基づいて、かつ個人主義的に行動する(するだろう)」と想定した、人間に関する像・モデル・観念のことである。wikiから引用経済学を学んでいない僕の解釈で要約すると選択肢がいくつかあったときに最も得をする選択肢を常...

SHARE

【ボードゲームプレイリポート】フキデチョウ文庫で『ダイスランド』『ニムト』『マクロスコープ』『思わぬ拾い物』『もっとホイップを!』『ガンシュンクレバー』を遊びました。

0   0
View this post on Instagram 本日の持ち込みゲーム。久しぶりに大人でマクロスコープしてみたい。 #フキデチョウ文庫平日夜のボードゲーム会 #ボードゲーム tadasuko_isgさん(@tadasuko_isg)がシェアした投稿 - 2019年 2月月6日午後8時51分PST 2019/2/7(木曜日)フキデチョウ文庫平日夜のボードゲーム会 vol.40はじめにこんにちは!テデスコです。今回の記事は2019年1月にフキデチョウ文庫さんで遊んだボードゲーム会...

SHARE

【雑記】WordPressでウェブサイトを作りたくてやったこと

0   0
はじめにWordPressを始めようと思った経緯とかWordPressに関する色々なことを書かないと忘れると思いつらつらと書いています。いわゆる備忘録です。すでにWordPressをお使いの方にはつまらない内容と思いますがこれから始めるという方には実体験を元にした経験談なのでもしかしたら参考になるかもしれません。いま御覧頂いているこのブログはFC2ブログサービスで運営しています。FC2はシンプルで公式や自作のテンプレートが多く編...

SHARE

【本の感想】玉村豊男『料理の四面体』

0   0
『料理の四面体』について『料理の四面体』2010年2月25日初版 発行2016年10月10日 7刷発行著者 玉村豊男発行所 中央公論新社あらすじ(引用)英国式ローストビーフとアジの干物の共通点は?刺身もタコ酢もサラダである?アルジェリア式羊肉シチューからフランス料理を経て、豚肉のショウガ焼きに通ずる驚くべき調理法の秘密を解明する。火・水・空気・油の四要素から、全ての料理の基本を語り尽くした名著。オリジナル復刻版。(Amaz...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。