テデスコープ

テデスコの趣味の整頓のブログです
MENU

チェックリストを使ってどんな家を作りたいかを考えてみました。

0   0



はじめに




前回までのあらすじ


中古住宅が欲しいけど何をしたらいいかわからなかった僕は本を参考にとりあえず希望をリストアップすることからはじめようということで夫婦でリストをチェックして優先順位をつけました。

自分の欲しい家を知るために。まずはチェックリストを使ってみよう! - 趣味の整頓




今回の記事ではチェックした結果どうなったかをまとめています。



点数について




計算方法


チェック数に制限を設けなかったので夫婦でチェックの数が違っていて、妻の方がチェックした条件が多かったです。

優先順位を参考に、妻の19項目を最高点にして最優先事項を19点、次を18点、その次が17点...となるように1点ずつ減らしていきました。

なのでふたりとも最高点は19点と共通だけど総得点はそもそものチェック数の多い妻のほうが多いことになります。

家に関しては妻の希望を多く取り入れたいと思っているのであえてそのままにしています。もしもっと公平にしたいのなら2人の持ち点を振り分けるという方式を採用すればいいと思います。

その後、googleスプレッドシートを使い2人の点数を合計して高い順番に並べてました。

夫婦が求める家の条件の大体の答えが出たように思います。







おわりに



当然ですが、ふたりとも子育てを最優先に考えています。あとは贅沢は望んでいませんね、身の丈にあった家でオッケー。これも新築を選ばなかった時点で分かっていたことです。あとは、静かなところでいいけど通勤に時間がかかるのは嫌、という感じでこれは一番難しそうです。

この表を作成しなくても分かっていたようなところも結構ありました。でも、夫婦でお互いに聞きづらいところとかもこうやってチェック形式にすると分かるから便利だしゲームみたいで楽しいです。

何を大事にしているのか、何をどうでもいいと思っているのか、分かっていると思って口にしなかった部分を確認できるので一度はこういうやりとりおすすめですよ。

次はこれをまとめたあとに不動産屋さんに行く段階になるのでしょうか。それとも予算の話か。

まだまだ何をしたらいいか全然分かりません。


Amazonリンクとか


新版 家を買いたくなったら
長谷川高
WAVE出版
売り上げランキング: 4,013
チェックリストはこの書籍を参考に作成しました。
関連記事
スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tedesuko.blog.fc2.com/tb.php/55-418163cf
該当の記事は見つかりませんでした。